横浜南区で通り魔!逃走中の犯人は誰で名前や顔画像(写真)を特定?最新情報と事件現場

こんにちは!Buzz Liaの松崎です。

横浜の南区の路上で男性2名が、刃物のような凶器で切りつけられ怪我を負いました。

警察は通り魔事件として捜査をしていますが、犯人はいまだ逃走中で捕まっていません。

幸いなことに、被害にあった2人は軽傷とのことです。

今回は通り魔事件の犯人について、公開されている最新情報や事故現場について取り上げます。

横浜南区で通り魔事件が発生!事件現場は?

横浜で刃物におる通り魔事件が発生し、犯人が逃走しています。

朝日新聞などの報道機関では、以下のとおり報じています。

9日午後7時15分ごろから同7時半ごろにかけて、横浜市南区大岡2丁目の路上で、男性2人が男に相次いでナイフのようなもので切りつけられ、うち1人は脇腹、1人は腕にけがを負った。いずれも命に別条はないという。

 男は同一人物とみられ、現場から逃走。神奈川県警が連続傷害事件とみて捜査している。

 県警によると、最初に宅配便の配達員の男性が右脇腹を切りつけられ、病院に搬送された。さらに、100メートルほど離れた場所で会社員男性が左腕を切りつけられた。2人とも、切りつけてきた男と面識はないという。

出典:朝日新聞デジタル

横浜市南区の路上で、立て続けに刃物で身体を切りつけられる事件が発生しています。

面識のない男性から突然刃物で切り付けられるなんて、抵抗する間もないですよね…

被害に遭われた方が軽傷なのが幸いです。

2件の事故現場は、市営地下鉄「ブルーライン」の弘明寺駅から南におよそ200メートルほど離れたマンションや戸建てが立ち並ぶ住宅街です。

地図で見ても分かるとおり、すぐ近くには神奈川県警があります。

警察の近くで犯行におよぶなんて、ずいぶんと大胆な行動に驚きです。

逃走中の犯人は、近隣に住む住民ではないのかもしれませんね。


追記

近くに住む46歳無職の容疑者が逮捕されました。

容疑者は容疑を認めている一方で、動機について「神様に殺せと言われた」などと供述しています。

このため、警察では刑事責任能力について慎重に調べています。

逃走中の犯人は誰で名前や顔画像(写真)を特定?最新情報

報道にあるように、犯人はまだ逮捕されていないことから名前も公表されていません。

男は20~40代で小太り、身長170センチほどでスポーツ刈りのような短髪と報道されていますが、これだけの情報で犯人を特定することはできませんよね。

事故現場に凶器が残されていないことから、犯人は凶器を持ったまま逃げているようです。

自分が住んでいるエリアに、凶器を持ったままの犯人が潜んでいるかもしれない…

そう思ったら外出するのが怖くなりますよね。

一刻も早い犯人の逮捕が望まれます。

犯人の動向や最新情報については、情報が分かりしだい追記いたします。

ネットの世論や反応

今回のニュースをうけて、世間はどんな反応を寄せているのでしょうか?

まだ犯人が捕まっていないだけに、近隣住民への影響が懸念されます。

ネットの掲示板やSNSに寄せられた声の一部を紹介します。

通り魔。横浜の、しかも南区大岡。徒歩出勤するときは通り得るとこなのでちょっと自重します…。

普通に歩いて行ける場所で
事件発生かよ

しかもココ南警察から1分もない距離
犯人逃走中ってガチで何してた?

早く犯人が捕まることを願う

横浜で通り魔とか本当にこわいから勘弁して頂きたい

横浜で通り魔事件だと!?
逃走方向によってはわりと近い。。。
事件発生が午後7時頃。
どこまで逃げた!?逃げてない!?