柳井誠市議(北九州議員)車ミラー破損で書類送検!経歴学歴(プロフィール)や結婚や子供は?

こんにちは!Buzz Liaの松崎です。

日本共産党の柳井誠北九州市議(小倉南区選出)が、器物損壊容疑で地検小倉支部に書類送検されたと報道されました。

酔った状態で車2台のサイドミラーを折ったとのこと。

日本共産党・福岡県委員会が発表した報道によると、

福岡県委員会と北九州市議団が柳井市議と面談を重ね、事実関係を確認したところ、柳井市議は、当時酒に酔い、車のミラーを破損したことを認めました。

しかし柳井市議は、みずからが犯した行為への反省もなければ、被害者への謝罪の意思も示していません。

開き直りとも思える態度に、世論ではバッシングの声が高まっています。

今回は、柳井誠市議が起こした不祥事について取り上げます。

柳井誠市議(北九州)が書類送検され辞職勧告!

日本共産党福岡県委員会・北九州市議団は以下の声明文を出し、柳井誠市議に議員辞職要求しています。

福岡県警小倉南署が、7月19日、日本共産党の柳井誠北九州市議(小倉南区選出)を、器物損壊容疑で地検小倉支部に書類送検しました。今年4月下旬、酒に酔った状態で、駐車中の車2台のサイドミラーを破損した容疑です。

どんな理由であれ、他人の物を破損させることは犯罪行為です。有権者の負託をうけた議員として、許されるものではありません。日本共産党は、柳井市議に対し、議員辞職を要求しています。

柳井市議の行為と態度は、「市民道徳と社会的道義をまもり、社会にたいする責任をはたす」と明記された党規約に照らし、日本共産党員としての資格も問われるものです。柳井市議がいまの態度を続けるならば、党としても厳正な処分を行います。

出典:日本共産福岡県委員会

柳井誠市議は「触ったらミラーが折れた」と発言しており、ミラーを破損したことについて反省をしていない模様です。

車のミラーは耐久性に優れているので、ちょっと触ったぐらいでは折れません。

しかも、この度の事故では2台もの車のミラーが折られています。

これを意図的といわずして、なんというのでしょうか。

違法駐車の車だったとして、辞職や謝罪の意思はないとも報道されています。

違法駐車の車なら何でもして良いわけがありませんし、許される行為ではありません。

日本共産党福岡県委員会も柳井誠市議の態度について、疑問をもっているようです。

柳井誠市議の経歴学歴(プロフィール)や結婚や子供は?

日本共産党の北九州市議団のホームページによると、柳井誠市議のプロフィールは以下となります。

1955年12月小倉南区湯川生まれ
葛原小学校、霧ケ丘中学校、小倉高校卒
1980年九州大学農業学部農学科卒

家族については、奥さんと娘・息子が1人ずつおり、母親との5人家族と好評されています。

また、同ページの資料によると無料の法律相談のサービスや、被害にあった釜石市への復興支援に取り組んでいたようです。

釜石市の市長へ表敬訪問も行っていたんですね。

政治家として熱心に活動する一方で、今回の不祥事が残念でなりません。

ネットの世論や反応

今回のニュースをうけて、世間はどんな反応を寄せているのでしょうか?

話題性が大きいだけに、他の人がどのように感じているのか気になるところです。

ネットの掲示板やSNSに寄せられた声の一部を紹介します。

市議がこれじゃ、品格が疑われる

読売新聞の記事が削除されてる…
なんて書いてあったんやろう

「たたもうとしたら折れた」
北九州市の柳井誠市議(共産)が乗用車のサイドミラーを破損したとして、小倉南署に器物損壊容疑で書類送検されていたことが分かった