N国党立花考志が5時に夢中!マツコをTV局出待ちで非難!頭おかしいや怖い/気持ち悪いと炎上!

こんにちは!Buzz Liaの松崎です。

N国党立花考志がテレビ番組でのマツコ・デラックスの発言に反論するため、テレビ局を出待ちするなど過激な行動が話題になっています。

ことの発端は、マツコが5時に夢中!で立花氏とN国党について

「一体これから何をしてくれるか判断しないと。今のままじゃ、ただ気持ち悪い人たち」

「ふざけて入れている人も相当数いるんだろうなあとは思う」

「ちょっと宗教的な感じもあると思うんだよね。NHKぶっ壊す教みたいな」

などと発言したことに、立花考志が反応したもの。

マツコの発言は一般の人の意見を反映しているように思えますが、立花考志は有権者をバカにされたと怒り心頭です。

ということで、今回は立花考志とマツコの騒動について取り上げます。

N国党立花考志がマツコ・デラックスをTV局出待ちで非難!

N国・立花党首がマツコのTV番組での発言について反論するため、毎週月曜にテレビスタジオに突撃すると、以下のように報じられています。

タレントのマツコ・デラックス(46)にテレビ番組で侮辱されたと憤慨している「NHKから国民を守る党」の立花孝志党首(51)が13日、都内で国政政党設立会見を開き、マツコが出演したTOKYO MX「5時に夢中!」を生放送する都内のスタジオへ12日に突撃したことについて「これからも毎週月曜日に行く」と明言した。同氏は同番組での反論の機会を求めている。

 この日、都内で会見し、N国を国政政党として設立したことを報告。その中で前日のMX突撃に関する質問に対し、同局から何らかの連絡は受けていないとした上で「MXは有権者に対して馬鹿にする発言を公共の電波を使ってすべきではない」と主張。「今のところ全く無視されている状況。局側から説明や謝罪があるまでは、来週以降も警察には迷惑をかけるが毎週月曜日の午後5時にスタジオへ行く」とマツコがレギュラー出演する月曜日に通うことを予告した。

 幹事長に任命されたジャーナリストの上杉隆氏や丸山穂高衆院議員も同席。上杉氏は「立花氏への批判は自由だ。その代わり反論権を与えてほしい」と呼びかけた。

出典:ライブドアニュース

言論の自由は憲法で保障されているわけですし、マツコの発言はなにも問題がないように思えます。

特定の誰かを侮辱する発言ではありませんし、いつものように多くの人の心の声を代弁しているのでしょう。

ネットでも「別におかしなことを言っていないのでは?」とマツコを擁護する声も。

この件をうけて、マツコが毎週月曜に出演している5時に夢中!を降板すると一部で報道がありますが、真相は明らかではありません。

頭おかしいや怖い/気持ち悪いと炎上!

立花考志が民間人を名指しにして、ぶっ壊す!と発言するなど、政治家の資質を問われる声も聞かれます。

以下のように、アルピニストの野口健さんも「政治的圧力になるのでは?」と非難の声をあげています。

野口氏の発言をうけて、丸山和也氏も賛同しています。

N国党は北方領土を巡る「戦争」発言で日本維新の会から除名された、丸山穂高衆議院議員を入党させたことでも話題になりました。

立憲民主党をセクハラ疑惑で離党した青山雅幸議員や、パワハラ問題が取り沙汰された石崎徹衆議院議員にも声をかけていると一部で報道されています。

話題があれば、だれでも入党させるのか?と立花氏の資質を問う声があがっています。

ネットの世論や反応

今回のニュースをうけて、世間はどんな反応を寄せているのでしょうか?

話題性が大きいだけに、他の人がどのように感じているのか気になるところです。

ネットの掲示板やSNSに寄せられた声の一部を紹介します。

本当にさ、こんな立花みたいな人を国会議員にして権力を渡したらあかんでマジで。 本日N国は自分たちの批判をしたマツコデラックスを反抗勢力とみなし人数集めてMXを襲撃に来てるみたいだけど、行動見てたらカルト政党ってのがよくわかる。

マツコ・デラックスさんに「気持ち悪い」と言われたことに腹を立て、国会議員という立場にありながら、マツコ・デラックスさんを「権力者の犬」だと罵り、「ワンワンワン!」と言っている時の立花孝志の顔。めっちゃくちゃキモい。どうしてキモくないと思っているのか…

立花、NHKをぶっ壊すって散々暴言吐いてんだからマツコの気持ち悪いくらい受け止めろよ