気になる芸能ネタや季節のトレンド、生活のマメ知識などをご紹介!

Connecting the Dots

スポーツ

アン・シネも神セブン!韓国美女ゴルファー7選紹介!画像やプロフも

投稿日:


絶大な人気を誇るセクシークイーン、アン・シネさんが2017年から日本ツアーに参戦して、アン・シネフィーバーが巻き起こっていますね。

日本デビュー戦では4万人ものギャラリーが熱狂しました。
一緒に回っていたのが「イ・ボミ(韓国美女ゴルファー神7の1人)と金田久美子」だったこともあり、この3人について回る人が多かったんでしょうね。

 

ギャラリーの男性をゾロゾロと引き連れて歩く姿がニュースになってました。
ゴルファーとは思えない美貌と抜群のスタイル、膝上30センチの際どいスカートはたまらないですよね♪

 

驚くことに、韓国にはアン・シネさんをはじめとする「神セブン」と呼ばれる美女ゴルファーが7人もいるんだそうです。
あと6人もいるなんて!!

どれだけの美女なのか写真を見たいですよね。

 

そこで、ここでは気になる韓国の神セブン美女ゴルフ集団について調べてみました。




筆頭はやぱりイ・ボミ選手

- ?? ???? #colantotte ????

??? / イボミさん(@bomee.lee)がシェアした投稿 -

生年月日:1988年8月21日
身長:158㎝
体重:56㎏
血液型:A型
ゴルフ歴:12歳~

アン・シネが「セクシークイン」だったら、イ・ボミさんはそのキュートでかわいい笑顔が特徴でしょうか。
「スマイル・キャンディ」と言われてますよね。

ルックスと抜群のスタイル、その笑顔だけでなくゴルフの実力は半端ないです!!

 

2007年に韓国でプロデビュー、2010年には韓国ツアーで3賞をあげ賞金女王になってます。
そして2011年から日本ツアーに参戦。

2015年の国内女子ツアーで過去最高の獲得金額「2億円越え」で賞金女王に輝いてます!!

 

ゴルフを始めたきっかけは父親の「ゴルフをやりなさい!」という鶴の一声。
自分の意思ではないので、最初は嫌々ゴルフをしてたのかもしれないですね。

 

イ・ボミ選手は勝つ度にだんだんと顔がキレイになってきてることから、整形の疑惑がありますよね…
韓国人でちょっとでも美人だと、必ず持ち上がるのがこの整形疑惑…

彼女の場合はゴルフ雑誌で、昔の写真を並べた掲載にNGが出たこともあるそうです…
ただの成長の過程であれば、NGなんて出ないですよね?!

 

ご本人は整形を否定しているそうです。

ちなみに、アン・シネ選手はご自身で整形を認めているそうですよ!

 

キム・ハヌル選手

生年月日:1988年12月7日
身長:170㎝
体重:58㎏

キム・ハヌル選手の愛称は「スマイルクイーン」
170cmのスラっと伸びた長身に、クールな顔で歯を見せて笑う姿がなんとも美しいんですよね♪
イ・ボミ選手とは大学の同級生で、韓国の自宅は車で15分の距離なんだとか。

 

2011年と2012年には2年連続で賞金女王に輝いています。

 

日本では日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯やゴルフ5レディスなどの大会に参戦してます。

 

キム・ジャヨン選手

出典:s-korea.jp

生年月日:1991年3月18日
身長:165㎝
プロ転向:2010年

キム・ジャヨン選手は「フィールドの妖精」と言われる一方で、試合中に笑わないことから「氷の姫」とニックネームがついているそうです。

 

小さいころは水泳をやっていたそうですが、父親の勧めでゴルフを始めます。
2010年から韓国ツアーに参戦、2012年には初優勝、その翌週も優勝しています。

 

日本でのツアー参戦は未だないようです。

 

スポンサーリンク

パク・キョル選手


出典:http://sports.donga.com/3/01/20170312/83290323/3

生年月日:1996年1月9日
身長:167㎝
血液型:AB型

パク・キョル選手は2014年に行われた仁川アジア競技大会(女子個人)で金メダルに輝いたスポーツ万能の選手です。
ゴルフデビューは2015年からで、まだ20代前半の若さです♪

 

アン・シネ選手やイ・ボミ選手はキレイ系ですが、パク・キョル選手はかわいい系の選手ですね。
その愛くるしさから「フェアウェイを歩くバービー人形」だと言われています。

アイドルも顔負けですね。

 

イ・ボミ選手やキム・ハヌル選手が日本ツアー参戦で不在の中、韓国ゴルフ界を盛り上げていく存在として期待されています。

 

まだ日本での試合経験はないようです。
パク・キョル選手が日本のツアーに参戦したら、大フィーバーが起きること間違いなしですよね。

 

ユン・チェヨン選手

生年月日:1987年3月5日
身長:172㎝
出身校:中央大学

モデル顔負けの8頭身美女です!!

ヤマハと契約を結び、2014年のヤマハレディースで日本ツアーデビューを果たしています。
1987年生まれなので、神セブンの中では最年長ですね。

 

その華やかなビジュアルと人気から、8年連続で韓国ツアーの広報「ツアーアンバサダー」に選ばれています。
実力も折り紙付きで、韓国ツアーで10年間シードを保持し続けています。

 

ヤン・スジン選手

生年月日:1991年8月9日
身長:165㎝
体重:56kg

ゴルフは10歳のころに始め、2008年からプロに転向されてます。
韓国では人気投票で1番になったこともあるんだとか。

日本ツアーは、2015年のサイバーエージェントレディスゴルフトーナメントに参戦していたようです。

 

韓国美女ゴルファー軍団「神セブン」まとめ

アン・シネ選手やイ・ボミ選手が日本ツアーに参戦するようになって、日本のツアーが華やかになってきました。
膝上30センチのスカートや、身体にフィットするウエアなど。

彼女たちはゴルフの実力だけでなく、見た目のビジュアルでもファンサービスで観客を楽しませてくれていますよね。

 

アン・シネ選手ががブヨ対策のためにスカートでなく、パンツで試合に出たことがありましたが、そのときの男性たちの落胆ぶりは面白いかぎりでした(笑)

その後のツアーはいつものスカートに戻ってファンを安心させてくれましたね(笑)

 

まだ日本のツアーに参戦してない神セブンのゴルファーも、日本ツアーに参加してくれますように♪

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-スポーツ

Copyright© Connecting the Dots , 2018 All Rights Reserved.